ライズバーの逆襲 「完」

RISE BAR

<NEWS !!>
【ライズバーノ逆襲メモリアルT− シャツを限定500枚数販売決定!】
皆様のリクエストにお答えし、 "ライズバーノ逆襲"メモリアルT−シャツを限定500枚数販売します。
*販売開始は、12月15日から20日予定します。

サイズ、お値段、購入方法は、近日中に 当WEBサイト、並びにライズバーノ逆襲企画事務局(プロスペール.オフィース)にてご案内致します。

また、デザインなどの詳細は
 「INFORMATION」
をご覧ください。



What's Rise bar ?

詳細 >>

カレンダー

ライブ情報

ライブ情報はまだありません。

プレイヤー

RISE BAR

東京の夜が、音楽が、開花はじめた時代。

ソウルマンやサーファーの集まる
新宿、赤坂、六本木にディスコが出来始めた。

しかし、これらのディスコとはちょっと違った
夜遊びや音楽を好む連中は
少しでも自分のカラーに会う店を探しはじめた

新宿には
新宿ツバキハウス

原宿には
モンクベリーズ
レディバグ

六本木には
六本木玉椿
クライマックス閉店後に六本木コスモポリタンに

龍土町には
六本木インクスティック(私が働いた原点3)
幻のライブ<SADE>のあったところですよ!

六本木ミントバー(私が働いた原点2)
サーティーボーイ


霞町には
西麻布レッドシューズ(私の働いた原点1)
328(現在も健在です)
トミーズバー

そして
千駄ヶ谷に
ピテカントロプスと

<ライズバー>があった。


1983年前後ここから
バー&クラブのスタイルがはじまり

その後に
フルハウスがPピカソにかわり、
トゥールズバーやクラブジャマイカ
Jトリップバーが西麻布にでき
多くの仲間たちがあちこちに新しい店を展開させていった


そんな時代の遊び人が集まれるようにと

千駄ヶ谷ライズバーのオーナーだった<鷲田氏>が
期間限定の復活をやることになったのが9月になってのこと
準備に2週間しかないけど?「なんかやろうよ」っと

まあ、あの頃の人たちはいつもこうでしたよ!

これ、おもしろそうだね!とか
これやってみる?
おまえ、おもしろいじゃん、なんかやる?

というように
次々と店やバンドやDJやイベントやら生まれたものです

そんな昔話が絶えないこの頃でしたが
懐かしいだけでは物足りなくなってきていたところに
先輩が先陣切ってくれました

9月から11月の毎週木金土の9時過ぎから朝5時まで
西麻布のスピンというクラブを借りての
<ライズバー復活祭>をやりますよ!

まあ、時代が違うとか、若い人は行きにくいとか?言わないで
私と一緒に行きませんか?

新しい出会いと新しいことに向かっての人脈つくりに
まあ、簡単にいうと昔は不良だったおっさんたちと遊びましょ!
(Text by BLISS KOGA)